本文へ移動

中田支所★ダイアリー

RSS(別ウィンドウで開きます) 

避難所でセラピーボランティア

2011-07-27
足もみでリラックス
フットセラピーボランティア「足もみた〜い」が避難所を訪問し、避難所生活をされている皆様の疲れを癒しリフレッシュしていただくため、足もみと角質ケアを行いました。
女性だけではなく、男性やお子さんにも体験いただき、「足が軽くなった」「気持ちよかった」と大変喜んでいただけたようです。

フットセラピーボランティア「足もみた〜い」は登米市内に約30名のメンバーがおります。震災後少しお休みしていましたが、今月から活動を再開いたしました。
ご希望の方は是非お声がけください。

福祉体験学習講座(開講式&第1回学習会)

2011-07-23
平成23年度福祉体験学習講座が7月23日(土)から始まりました

今年度は中田町内の小学校3〜6年生35名の申込みがあり、当日は30名の皆さんにご参加いただきました。

初めに、開講式ということで、阿部支所長よりあいさつを頂き、その後初めての顔合わせということでアイスブレーキング(レクリエーション)で緊張を解きほぐしました

開講式のあとは、「ボランティアってなぁに?」と題して、DVDやパワーポイントで学習しました

昼食には、アルファ米(お湯で戻して食べる非常食。)と、味噌汁。初めて食べる子がほとんどでしたが、みんな美味しいと言って食べてくれました。

午後からは、東和町旧鱒渕小学校の体育館を拠点に活動している、「市民災害救援センターRQ」を訪問し、東日本大震災で被災に遭われた方々の支援をしている皆さんのお話や、RQ基地(体育館内)をグループごとに探検し、ボランティアの活動を学ぶことができました。

参加した皆さんは、今日の体験が貴重なものとなったことだと思います

第2回目は8月17日(水)に仙台市の盲導犬訓練センターとクリネックススタジアム宮城を見学します

町老連女性部移動研修会

2011-07-06
平成23年7月6日、中田町老人クラブ連合会女性部の移動研修会が開催されました
執行部・会員合せて45名が参加し、一路岩手県花巻市・北上市方面へ。

岩手県ヤクルト工場では、製造工程や試飲などヤクルトが出来るまでを熱心に見学しました

その後、山の神温泉「幸迎館」で情報交換をし、皆さんお待ちかねの昼食、親睦会を開催しました。

温泉も堪能し、両手にいっぱいのお土産を持ち、楽しい研修会となりました

マロニエ会&上高生コラボ☆

2011-07-04
平成23年7月4日(火)、宮城県上沼高校の先生、生徒の皆さんとマロニエ会との「ふれあい農園」初コラボ!
農園ボランティア(ボランティア協力校事業の一環)がやってきました。

マロニエ会の会員の皆さんも女子高生&男子高生にドキドキウキウキ
楽しい農園作業となりました。

※除草作業や小豆、ポップコーンの定植を行いました。
 (・・・大きく育てばいいなぁ  )

キャップハンディ体験学習

2011-07-01
平成23年7月1日(金)午前10時35分〜午後12時20分まで、登米市立宝江小学校3学年PTA行事として、キャップハンディ体験学習会を開催しました。当日は児童31名、ご父兄29名の参加がありました。
講師は、宮城県障害者スポーツ指導者協議会県北支部事務局長の及川節夫さんでした。

初めに、及川先生より今回の震災で困ったことのお話や、車イスの使い方等の説明を受け、2グループに分かれそれぞれ体験しました。

学習会最後の質問コーナーでは、「障害者の気持ちが少し分かったので、今度は助けてあげたい。」といった意見や、「どうして今日このような体験をしたんですか?」といった意見も聞かれ、理解度は半々でした。

※社会福祉協議会中田支所では、講師派遣のほか、道具のみの借用も行っております。興味のある方は、中田支所までお問合せ下さい。
社会福祉法人
登米市社会福祉協議会
〒987-0513
宮城県登米市迫町北方字大洞45番地3(迫老人福祉センター内)
TEL.0220-21-6310
FAX.0220-21-6320

1.社会福祉事業
2.地域福祉事業
3.介護福祉事業
4.障害者福祉事業

 
2
5
5
6
1
4
TOPへ戻る